金沢のお土産でおすすめの洋菓子!ブランデーケーキが美味しいお店

スポンサーリンク
観光地

今回のテーマは金沢でお土産におすすめの洋菓子についてです。

 

金沢に限らず、旅行に行くと毎回お土産で何を買うか迷う人も多いのではないでしょうか?金沢は和菓子のイメージが強いですが、洋菓子も人気があります。

 

この記事では金沢のお土産におすすめする洋菓子のお店を紹介したいと思います。

 

金沢のお土産におすすめの洋菓子のお店

 

金沢は北陸新幹線の開通で首都圏からのアクセスが大幅に向上し、観光客が増加していることは知っている人も多いと思います。まさに金沢観光ブームとなっていますが、金沢のお土産を買う際に迷う人も多いと思います。

 

金沢駅構内だけでもたくさんのお店があり、お土産選びに時間が掛かってしまう人も多いでしょう。

 

洋菓子と言ってもバウムクーヘンやケーキ、プリンなど金沢のお土産は種類が多く選ぶのは意外と大変です。

 

そこで金沢のお土産として個人的におすすめできる洋菓子のお店を紹介します。

 

金沢でブランデーケーキが美味しいお店

 

私がおすすめする金沢の洋菓子のお店はコーヒー専門店キャラバンサライのブランデーケーキです。

 

コーヒー専門店なのでコーヒー豆はもちろんのこと、コーヒーを使用したスイーツも発売されていてるのでおやつタイムにぴったりの用意が整います。

 

このお店のブランデーケーキが大人のお土産として最適だと思います。

金澤ロワイヤル コーヒーブランデーケーキ

※キャラバンサライホームページより引用

 

コーヒーとの相性も抜群なのでコーヒー豆とセットで買えば、リッチなおやつタイムを過ごすことが出来ると思います。

 

こちらのブランデーケーキですが加賀の紅茶コーヒーカカオの3種類があり、サイズもホールタイプとカットタイプの2つあります。

 

カットタイプでは3種類の味が1つずつセットになったものも発売されているのでホールタイプを買うのに抵抗がある人や、1種類ずつ食べたいという人はカットタイプのセットを購入することをおすすめします。

 

金沢を旅行した際にブランデーケーキを購入しました。カカオ味は家族に食べられてしまったので2種類です。

 

お皿にのせてみるとこんな感じです。カットタイプの大きさの参考にしてください。大きすぎず小さすぎずでちょうどいいサイズ感です。

 

生地はしっとりしていて、甘すぎず美味しいです。ブランデーが入っていることもあり、大人のお菓子と言えます。

 

個人的な感想としてカカオ味は試食で食べたのですがブランデーの匂いがかなりしました。

 

コーヒー味はカカオ味ほど匂いはきつくなかったです。加賀の紅茶味は母親が食べたのですが、ブランデーの匂いはあまり気にならなかったようなので味によって多少、匂いの強さが違うようです。

 

ブランデーの匂いとコーヒーの匂いが漂うケーキは上品でおやつだけでなく、贈り物としても最適です。コーヒー好きの方にコーヒー豆とセットでお土産として持っていけば非常に喜ばれると思います。

 

ギフトとしてコーヒー豆とブランデーケーキのセットはおすすめ

 

キャラバンサライでは3種類のホールタイプのブランデーケーキがセットになったものやコーヒー豆とブランデーケーキがセットになったギフトも発売しているのでお土産として買うことも出来ます。

 

 

コーヒー豆とカットタイプのブランデーケーキがセットになったギフトもあるので目上の方に持っていく場合でも、大丈夫です。

コーヒー豆専門店キャラバンサライ | コーヒーギフトとコーヒー豆
コーヒーギフト・アイスコーヒーギフトと自家焙煎の煎りたてコーヒー豆を全国へ直送。金沢の老舗珈琲店のコーヒーギフトはお歳暮やお中元、父の日ギフト、母の日ギフト、お祝いギフト、内祝いギフトにおすすめ。鮮度にこだわった美味しいスペシャルティコーヒーお届けします。

 

私はコーヒー豆とカットタイプ5個セットのギフトを甥の家にお土産として持っていきましたが非常においしいと喜んでもらえました。

 

コーヒーなので年齢関係なく受け入れられるのもメリットなので気軽に購入することができます。

 

ただ、注意しないといけないのはブランデーが入っているので子供に食べさせてはいけないことと車を運転する前には食べてはいけません。ブランデーの匂いがキツイので検問にかかれば一撃で終わります。

 

コーヒー羊羹も美味しい

 

ブランデーケーキとは別にもうひとつおすすめの商品がこちらです。

 

こちらはキャラバンサライのオリジナル商品のコーヒー羊羹です。羊羹とコーヒーの融合という和と洋が合わさって誕生した新しいスイーツです。

 

中は一口サイズのキューブタイプになっています。

 

上の写真が1つの大きさで箱の中には9粒入っています。キューブタイプなので食べやすく分けることも可能です。味はコーヒーとカカオの2種類があります。

 

こちらのコーヒー羊羹もギフトタイプで発売があります。ブランデーケーキとセットになったものやコーヒー豆とセットになったもの、全部がセットになっているものも発売されています。

 

1箱584円(2018年時点)と安いので複数個買ってもいいですし、カットタイプのブランデーケーキと合わせて買ってもいいと思います。

 

キャラバンサライへのアクセス

 

コーヒー専門店キャラバンサライは近江町市場の中の地下エリアにあります。近江町市場は金沢駅からバスを利用して「武蔵ヶ辻」下車してすぐの場所にあります。

 

金沢駅から徒歩で移動すると約15分程の距離なので歩いていくことも可能です。旅行先に行くと食べてばかりになりがちなので天候が良ければ歩いて移動すれば、いい運動になります。

 

近江町いちば館の1階から地下に下りるとコーヒー専門店キャラバンサライがあります。

 

最後に

 

近江町市場と聞くと地上エリアの海鮮ブースに目が行きがちですが、地下にコーヒーのお店があります。海鮮・加賀野菜・和菓子に目が行きがちな金沢ですが洋菓子も負けていません。

 

金沢の代表的観光スポットとして近江町市場は取り上げられますが、地下街にコーヒー専門店があることを知らない人も意外と多いのではないでしょうか?

 

コーヒー豆専門店キャラバンサライのブランデーケーキとコーヒーのギフトは上品で高級感があるので帰省した時のお土産にも最適です。近江町市場で食事をした後に買うことも出来るのでおすすめです。

 

キャラバンサライと同じフロアには金沢カレーが食べれるお店もあるので立ち寄ってみてはどうでしょうか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました