チョグク氏スキャンダルで文政権支持率が崩壊?崔順実ゲート事件酷似?

スポンサーリンク
政治

日韓関係が戦後最悪の状態に陥っている中で韓国はGSOMIA破棄を決定するなど関係改善の意思を見せるどころかより反日攻勢に出てきている状況と言えます。

 

韓国がGSOMIA破棄を決定した原因として文大統領の最側近と言われるチョグク氏のスキャンダル問題が報じられています。

 

チョグク氏のスキャンダルが朴槿恵政権時代の崔順実ゲート事件に酷似しているのではないかと言う声も上がるようになりました。

チョグク氏のスキャンダルは崔順実ゲート事件に酷似?

 

チョグク氏のスキャンダル問題が連日、韓国で報じられているようですがその内容を見ると娘の不正入学疑惑に対する韓国世論の批判が大きいようです。

 

娘の不正入学疑惑と言う前の朴槿恵政権でも同じような事件がありました。朴槿恵元大統領の友人である崔順実氏の国政介入問題です。いわゆる崔順実ゲート事件です。

 

崔順実ゲート事件は正式名称ではありませんが、朴槿恵元大統領とその友人の崔順実氏の一連のスキャンダル問題を表す言葉となっています。

 

スキャンダルは、大統領側近による機密情報漏洩疑惑や財団への出資強要問題、親族や娘の不正入学疑惑など多岐に渡ります。

 

国政介入が問題となった崔順実氏の娘が不正入学疑惑や不正な単位習得疑惑が報じられ、韓国国内から猛批判を受けました。

「能力がないならお前の両親を恨め。うちの親のことでつべこべ言うんじゃない。カネも実力だよ。他人の悪口ばかり言っているから、何をしても成功なんてしないだろうね」https://ja.wikipedia.org/wiki/チョン・ユラ

 

娘のチョン・ユラもフェイスブックに上記のような書き込みをしたことで火に油を注ぐことになり、韓国世論の激しい怒りを買うことになりました。

 

韓国は超競争社会と呼ばれ、日本以上の受験戦争が繰り広げられる環境であると言います。毎年11月に行われるスヌンと呼ばれる大学修学能力試験(日本で言うセンター試験)の時は国を挙げて受験生を支援するぐらいです。

 

教育関係の不正問題についてはより激しい批判が浴びせられるのは仕方のないことかもしれません。

 

今回のチョグク氏のスキャンダル問題は崔順実ゲート事件と同様に大統領と関りの深い人物が関わっています。権力を武器に好き勝手していたことは同じです。

 

朴槿恵政権はセウォル号事件、文政権は日本との外交問題で批判を浴びている中での内部問題と言う点も似ていると思います。

 

チョグク氏のスキャンダルで文政権の支持率崩壊?

 

チョグク氏のスキャンダルは朴槿恵政権時代の崔順実ゲート事件に酷似していると報じられており、その流れで行くと文政権も前の朴槿恵政権と同じ末路を辿るのではないかと思えてしまいます。

 

チョグク氏のスキャンダル問題は教育関係だけでなく不動産関係や息子の徴兵忌避など多方面に渡っていることから今後も他のスキャンダルが出てくるのではと言う疑惑もあります。

 

特に娘の不正入学問題や論文の筆頭著者問題は教育関係なので韓国世論の目は非常に厳しいです。教育関係の不正疑惑に関して丁寧な説明をしていないことも批判の的になっています。

 

若い世代を中心に文大統領は支持率を失っている状態です。

 

文大統領にとっては内憂外患であることは間違いないでしょう。GSOMIA破棄とグループA除外によって韓国の立場は悪化する一方ですし、国内では政権への批判が激しさを増している状態です。

 

文大統領の退陣を求めるデモも起きており、反日感情を煽ることで国内の不満を外に向けていた効果が無くなり始めていると言えるでしょう。

 

2日のホワイト国除外が閣議決定した後に日本を「加害者」と強調して激しく批判したり、北朝鮮との南北経済協力発言が出るなど反日感情を煽るような発言を繰り返していました。

 

 

文大統領は来年の総選挙に向けて反日感情を煽り、支持率を確保しようと企んでいたのでしょうが側近のスキャンダルによって自分自身に批判が向けられる状態に陥ってしまいました。

 

GSOMIAの破棄の原因が側近チョグク氏のスキャンダル問題から視線を外すためであれば、文大統領の判断は最悪の選択と言えます。

 

最後に

 

明日、28日からは韓国のグループA(ホワイト国)除外が運用されるので日韓関係は更なる悪化が予想されます。

 

文大統領にとっては外交面で苦しい状況の中での右腕的な存在である側近のチョグク氏のスキャンダル問題は踏んだり蹴ったりでしょう。

 

文政権の支持率低下は韓国崩壊への引き金になりかねません。

 

自分自身の後継者候補として大事にしていた側近のスキャンダルでプランが崩れた可能性は高そうです。文大統領からすれば崔順実ゲート事件の二の舞になるのは避けたいでしょうから何が何でもチョグク氏を守るかもしれませんね。

 

文大統領は今後、どのような対応を取っていくのでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました