宮迫博之は黒!間接的な受領はどんな方法?今後の活動と違約金は?

スポンサーリンク
時事ネタ

吉本興業の芸人の闇営業で新しい展開がありました。

 

先ほど出た記事です。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000357-oric-ent

 

当初、ギャラは受け取っていないと主張していた宮迫博之さんでしたが、実際はギャラを受け取っていたことが分かり、嘘の主張をしていたことが明らかとなりました。

 

また、一度出た報道機関の記事が一斉に消えると言う謎な現象も起きました。

 

吉本興業は闇営業に関わった芸人に対して謹慎処分を下したようですが、賛否両論ありそうな対応です。

 

白でなく黒だった宮迫さんですがどのようにして間接的な受領とはどんな方法なのでしょうか?また今後の芸能界活動や違約金はどうなるのか考えてみました。

 

宮迫博之は黒だった

 

カラテカ入江さんの闇営業報道から吉本興業の芸人が闇営業を行っていた、反社会的勢力である詐欺グループと交流があったことが発覚しました。

 

当初、反社会的勢力とは知らなかった、ギャラはもらっていないと主張していましたが、問題となった詐欺グループの忘年会より前にロンブー亮が会っていた疑惑が浮上し、知らなかったという主張が嘘ではないかと疑惑が出ていました。

 

その上に間接的にギャラを受け取っていたことを認めるなど悪質な行為であると思います。受け取っていたと言うのではなく間接的にと言葉を濁すあたり、まだ何か隠しているのではと疑ってしまいます。

 

ギャラは受け取っていないと主張していたこれまでの対応は一体何だったのかと聞きたくなります。反社会的勢力との接点はオフホワイトでは流せません。

 

少なくとも世間に対して嘘の主張をしたことは事実です。嘘の主張をしていたにも関わらず、よくアメトーークも通常通り放送したなと個人的には思います。

 

 

宮迫博之の間接的な受領とはどんな方法なのか?

 

記事の中で宮迫さんのコメントが書かれていますが気になった部分がありました。

 

この度は世間の皆様、関係者の皆様、並びに番組・スポンサーの皆様に大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。そういった場所へ足を運んでしまい、間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しておりますhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000357-oric-entより引用

 

この文章の中で「間接的ではありますが、金銭を受領していた」という部分に対して疑問を持った人は多いと思います。

 

金銭を受領していたという時点でノーギャラは嘘ですが、間接的ということは本人は直接受け取ったわけではないということでしょうか?

 

6月18日の記事です。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190618-00010001-flash-ent&p=1

 

18日の記事が事実なら、間接的に受け取っていたというのは誰かを介して貰っている可能性が一番考えられます。そうなると一番怪しいのはカラテカ入江さんです。

 

詐欺グループから間接的に受け取ったとなると

カラテカ入江さんが闇営業に関与した人に直接渡した。

カラテカ入江さんがそれぞれの銀行口座に振り込んだ。

 

詐欺グループから直接出ないならこの2つのどちらかになります。カラテカ入江さんを経由して受け取っていることが前提の選択肢ですが、後者の場合は銀行の通帳を見れば相手が分かるはずです。

 

カラテカ入江さんが直接渡していたなら証拠がありませんが、カラテカ入江さんの口座には詐欺グループからの振り込みの証拠があります。

 

宮迫博之の今後の活動はどうなる

 

さて、今日ギャラを受け取っていたことが事実であることが判明したことで宮迫さんやロンブー亮さんなどは嘘の主張をしていたことが明らかになってしまいました。

 

嘘の主張をする時点で信用はありませんが、反社会的勢力から金銭を受け取っていたとなるとテレビ局は番組には使いたくないでしょう。

 

コンプライアンス遵守が叫ばれる中での反社会的勢力との交流及び金銭の受け取りなど考えられないことです。世間の目は厳しいですし、番組に起用すると視聴者からの苦情が殺到することは予想が付きます。

 

しばらく謹慎したとしても黒い交際をした事実は二度と消えないです。受け取ったお金が詐欺グループが騙して手に入れたお金となるとどう思うでしょうか?

 

詐欺の被害に遭った人からすれば到底納得できないです。

 

コンプライアンス的な問題と人間性の問題が明らかになった以上、どこのテレビ局も使いたくはないはずです。今後の芸能活動は限りなく難しいでしょう。

 

宮迫博之の違約金は?

 

謹慎処分を受けたからとはいえ、違約金の問題からは逃れられません。番組によっては打ち切りの可能性もあるので当然、違約金の請求はきます。

 

宮迫さんはアメトーークや炎の体育会TVなどレギュラー番組を持っていますが、全て降板となるので高い違約金を請求されるのは間違いありません。レギュラー番組降板だけでなく、出演予定だったイベントや番組からの違約金があると考えるとかなり高額になるでしょう。

 

宮迫さんのレギュラー番組は(現段階で分かる限りだと)

 

・アメトーーク

・炎の体育会TV

・世界の何だコレ?ミステリー

・さんまのお笑い向上委員会

 

他にもあるかもしれませんが、4本のレギュラー番組を失います。また、宮迫さんだけでなく、闇営業に関わった芸人は全員何かしらの違約金はあります。

 

具体的な金額は分かりませんが、4本のレギュラー番組降板及び出演イベント・番組の中止などを踏まえると億単位の可能性はありえそうです。

 

まとめ

 

ギャラは貰っていないは嘘だろうと思っていましたが予想通りだったので怒りを通り越して呆れました。正直、全てを白状しないあたりまだ何かを隠している可能性は高いです。

 

言いえたくても言えない状況なのかもしれませんが、反社会的勢力と関りを持ったこと・金銭を受け取ったこと・世間に嘘の主張をしたことの3つは許させることではありません。

 

今後、芸能界活動をするのは風前の灯の状態です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました