宮迫博之は闇営業で追放か?相方蛍原との関係やアメトークはどうなる?

スポンサーリンク
時事ネタ

カラテカ入江さんの闇営業が暴露され、関わった吉本興業の芸人に対して世間からは厳しい批判が寄せられている状態です。

 

その中で最年長の宮迫さんに向けられる批判は、前回の不倫報道の対応もあってか闇営業に関わった他の芸人に比べて激しいものとなっています。

 

闇営業の報道が出たあとにアメトークが通常通り、放送されたことに対して厳しい批判も多く見受けられました。正直、本当に放送するとは思っていませんでした。

 

闇営業に関わったことで宮迫さんは追放されるのではという声も上がっています。もし、テレビを通報されるようなことになった場合、アメトークや雨上がり決死隊のコンビを組む相方の蛍原さんとの関係は今後どうなってしまうのでしょうか?

 

宮迫さんへの批判が激しい理由と闇営業

 

吉本興業の芸人による闇営業騒動はただの事務所のルール違反ではなく、反社会的勢力との関りを持っていたというコンプライアンス上の問題を問われることになりました。

 

闇営業に関わっていた芸人はもちろんのこと、管理する吉本興業のコンプライアンス認識が甘かったという事実は世間に知れ渡ることになりました。

 

吉本興業としてはカラテカ入江さんを解雇にして事態の収束を図ったようですが裏目に出たようです。そもそもカラテカ入江さん1人を処罰して済む問題ではないですし、まだ裏がある見込んで間違いないでしょう。

 

トカゲの尻尾切りとして世間から批判を浴びている吉本興業ですが、会社的にも知られたくない何かがあると予想できます。宮迫さんやロンブー亮さんなど知名度の高い芸人が関わっていたということは他にも知名度の高い芸人がいる可能性はあります。

 

闇営業に関わっていた芸人の中でも批判が激しい宮迫さんですが、4つの理由があると言えます。

 

最年長の宮迫さんの批判は激しい

 

闇営業に関わっていた他の芸人と比べると明らかに批判が激しい宮迫さんですが、やはり最年長と言うことがバッシングの激しさに繋がっているのも理由と言えます。

 

知名度が高いというのはそれだけ影響力があるということです。最年長と言うこともあり、若手の手本とならなければいけない立場の人間が闇営業に関わっていたことは大問題です。

 

アメトーク以外にも多くの番組に出演している宮迫さんは視聴者がテレビで見る機会も多く、イメージの悪化と言うのは本人だけでなく出演している番組にも悪影響を及ぼします。

 

弁明に嘘の疑惑が浮上

 

闇営業のことを聞かれた際に「反社会的勢力とは知らなかった」、「ノーギャラ」と主張していますがロンブーの亮さんが虚偽の主張をしているのではという疑惑が浮上しました。

 

今日出た記事です。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000006-tospoweb-ent

 

この記事によるとロンブーの亮さんは2014年末の忘年会の前に詐欺グループとの会っているとされ、忘年会前から反社会的勢力であることを知っていたとい報道です。

 

内容が事実であれば、「反社会的勢力とは知らなかった」という主張は嘘になりますし他の芸人の発言も怪しくなってきます。ロンブーの亮さんが知っていたなら最年長の宮迫さんも詐欺グループと知っていた可能性が高いと思われても無理はありません。

 

もし、反社会的勢力のイベントと知っていたにも関わらず出演していたとなればコンプライアンス意識が欠如していたことになります。スポンサーも起用しづらいでしょう。

 

 

お金の問題ではありません。

 

「アメトークに招待します」という発言動画が出回る

 

闇営業で炎上している宮迫さんですが、新たに火種が生まれてしまいました。

 

それは

 

問題となっているパーティで「アメトークに招待する」と発言した動画が出回っていることです。

 

 

リップサービスのつもりだったのかもしれませんが、犯罪組織を自身が出演している番組に招待するなど言語道断です。アメトークのスポンサーは怒り心頭でしょうし、番組には出演させたくないと思っているのは事実でしょう。

 

もし、アメトークに出演させていた場合は反社会的勢力の人間をテレビ出演させたとして激しい批判を浴びますし、イメージの失墜は避けられません。

 

知らなかったでは済まされない問題ですが、ここにきて「反社会的勢力と知っていたのでは」という疑惑が出てしまった以上、スポンサーも落ち着かないことでしょう。

 

口は禍の元というのはこのことですね。

 

過去の不倫報道での対応の悪さも影響か

 

宮迫さんは過去の不倫報道で「オフホワイト」という発言をしていますが、不誠実に思った人も少ないのでしょう。

 

私も誠実とは思えませんでしたが、記者にトラップを掛けられた感じが満載だったので宮迫さんは意味を理解しないまま発言してしまったようにも感じました。ウケ狙いのつもりだったのかもしれませんが、違った解釈をされたとも言えるでしょう。

 

他人のプライベートなど個人の勝手だろと思ったりもするのですが、芸能人の場合はそうはいかなさそうです。ただ不倫となるとその人の誠実性を疑われる事であり、芸能人の場合は大きな支障が出るのも事実かもしれません。

 

今後の処分はどうなるのか?

 

闇営業で炎上している宮迫さんですが、今後は険しい道になることは避けられないでしょう。今回は「オフホワイト」とは流せない事案なので誠実な対応が求められます。

 

反社会的勢力と関りがあったことは事実であり、コンプライアンス意識が欠けていたことは間違いありません。

 

その代償はあまりにも大きいと言えます。

 

今のところ、宮迫さんの処分は発表されていませんがカラテカ入江さんだけが解雇処分となっていることに納得がいかない人は多いです。

 

アメトークや他の出演番組の降板の可能性も

 

アメトークに限らず、他の出演番組の降板は今後出てくるでしょう。これまで通り出演しているとなると「お咎めなし」ということになりますし、視聴者からの批判は今後も続くことになります。

 

スポンサーや番組としてはリスクの高い芸人は起用したくありません。視聴率が取れずに、番組終了となる可能性が高いので出演はさせないと思います。

 

イベントやテレビ番組のキャンセルなどで違約金を請求される可能性もありますし、闇営業の代償は宮迫さんだけでなく吉本興業にとっても計り知れないほど大きいでしょう。

 

コンビを組む相方の蛍原さんとの関係はどうなる

 

コンビとして雨上がり決死隊を組んでいる相方の蛍原さんとの関係悪化は十分に考えられるでしょう。相方の裏切り行為を許せるとは思えないでしょう。

 

蛍原さんからすれば、相方が反社会的勢力との接点を持っていたことやコンビでMCを務めているアメトークに招待するという発言をしいていたなど受け入れがたい現実だと思います。

 

昨年、結成30周年を迎えたタイミングで今回の騒動が明らかになったことも辛いことです。

 

コンプライアンス上の問題であるため、コンビとして今後活動することは難しいと思えます。カラテカ矢部さんと同じように相方に裏切られるというのはあまりにも辛い現実です。

 

最後に

 

知名度の高い芸能人が闇営業に関わっていたとなると吉本興業の内部環境やコンプライアンス意識に問題があったことは事実です。

 

楽しんごさんが闇営業で解雇されたという報道もありましたが、その報道の中で吉本興業の組織体質に問題があることが分かりました。

 

今回の闇営業で明らかになったのは芸人だけの問題でなく、吉本興業の管理体制に不備があったことです。吉本興業も闇営業の実態について徹底的に調べるべきです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました