ロンブー亮は闇営業で芸能界追放?今後ロンハーやコンビはどうなる?

スポンサーリンク
時事ネタ

カラテカ入江さんの闇営業が暴露され、関わった吉本興業の芸人に対して世間からは厳しい批判が寄せられている状態です。

 

カラテカ入江さんの闇営業に関わったとして雨上がり決死隊の宮迫さんやロンドンブーツ1号2号の亮さんの名前が取り上げられるようになりました。

 

闇営業の報道が出たあとにアメトークが通常通り、放送されたことに対して厳しい批判も多く見受けられました。正直、本当に放送するとは思っていませんでした。

 

闇営業に関わったことでロンブーの亮さんが今後、芸能界から追放されるのではないかという声も出ています。ロンドンブーツ1号2号としてコンビを組んでいる淳さんとの関係やロンハー・アメトークはどうなるのでしょうか?

 

ロンブー亮の闇営業に関する弁明で疑惑が浮上

 

カラテカ入江さんが闇営業をしていたことが明らかになり、芋づる式に闇営業に関わった吉本興業の芸人が明らかになっていきました。最初は闇営業であることは知らなかったと弁明していましたが、嘘ではないかと言う疑問が強まっています。

 

今日の午前中に出た記事です。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000006-tospoweb-ent

 

この記事では問題となった2014年末の詐欺グループの忘年会より前にロンブー亮さんが詐欺グループと接触していたことが報じられています。

 

カラテカ入江さんが主催したイベントに詐欺グループが参加しており、犯罪集団であったことをロンブーの亮さんは認識していたということです。

 

この記事が真実であれば、ロンブー亮さんの弁明は嘘と言うことになり一連の騒動に新たな展開を生むことになります。

 

カラテカ入江さん経由で詐欺グループに会っていたことを認識していたにもかかわらず、2014年末の詐欺グループの忘年会に参加するなど考えられないことです。

 

犯罪集団と分かっていて忘年会に参加していたことになるのでこれまでの主張は覆ることになります。ロンブー亮さんが知っていて最年長の宮迫さんが知りませんでしたと主張しても信用は出来ないです。

 

 

ノーギャラという問題ではない

 

カラテカ入江さんの誘いで2014年末の詐欺グループの忘年会への参加とノーギャラであることを主張していました。あくまで知らなかったということとお金は貰っていないと主張していましたがその内容が覆りそうです。

 

そもそもノーギャラが問題ではありません。

 

詐欺グループと認識していながら、犯罪組織のイベントに参加していたのならコンプライアンス上の問題です。

 

反社会的勢力と接点を持つことは一般企業でもコンプライアンス遵守と言う概念から禁止されています。犯罪集団と分かって参加していたとなると、明らかに故意ですし人間性の問題を疑われてしまいます。

 

吉本興業も1企業であることには変わりないですし、コンプライアンスの遵守と言うのは所属する人間に対して呼び掛けてはいたはずでしょう。

 

10年ほど前に島田紳助さんが反社会的勢力と関りを持っていたことがわかり、テレビから追放された事例があったので反社会的勢力との接点を持つことはどういう意味か分かっていたはずです。

 

お金の問題ではなく、コンプライアンス上の問題で吉本興業の組織体質の問題でもあります。

 

ロンブー亮の今後の芸能界活動は

 

反社会的勢力との接点があったことや闇営業をしていた事実は変わらないことですし、世間の目も厳しいのでこれまで通り芸能界で活動することは困難です。

 

虚偽の説明をしていたとなれば、スポンサーも黙ってはいないです。スポンサーにとってイメージ悪化と言うのは致命的なダメージであり、コンプライアンスを考えれば起用したくないのは当然です。

 

闇営業をしていたことや反社会的勢力と関りをもっていたことで世間の印象は最悪の状態ですし、虚偽の主張をしたとなれば再起不可能の可能性が高いです。

 

高いリスクを取ってまで庇うメリットはどこにもないです。

 

アメトークやロンハーへの出演は絶望的か

 

反社会的勢力と関係を持った芸人を取り上げるようなことはないでしょう。アメトークは前回通常通り放送されましたが、今後は難しいと言えるでしょう。

 

コンビで出演することも多かったアメトークですが、今回の騒動を受けて出演は出来なくなる可能性が高いでしょう。淳さん単独で出演するにしても相方の失態による印象の悪さの影響は避けられないと思います。

 

アメトークに限らず、ロンハーなど出演していた他の番組も降板となるでしょう。「知らなかった」「ノーギャラ」と今後主張しても信用してもらえることは限りなく低いです。

 

アメトークは見ていることも多かったのですが、反社会的勢力と接点を持っていた人が今後も出演するとなると見なくなると思います。多くの視聴者が同じことを思うはずです。

 

 

芸能人だから許されるとは思っていたら大間違いです。

 

視聴者は許してくれるほど甘くはないです。

 

コンビを組む淳さんとの関係は

 

相方が反社会的勢力と関りを持っていたことや闇営業の手を染めたことを受けて精神的ショックは大きいでしょうし、淳さんのメンタル状態が心配でもあります。

 

カラテカの矢部さんにしろ、相方の裏切りと言うのは計り知れないほどのダメージです。これまでコンビとして苦楽を共にしてきた仲間だったにもかかわらず、このような形で裏切れられるとは思ってもいなかったでしょう。

 

推測ですが、関係は最悪の状態だと思います。今後、ロンドンブーツとして活動は出来ないと思います。

 

最後に

 

複数の吉本興業の芸人が闇営業をしていたことや反社会的勢力と関りを持っていたことは吉本興業内部環境にも問題はあるはずです。知名度の低い芸能人だけでなく高い芸能人まで関わっていたとなると吉本興業の闇は深そうです。

 

吉本の芸能人を取り巻く環境や吉本の組織体質はどうなっているのかと言う点は多くの人が知りたいことだと思います。

 

楽しんごさんが闇営業で解雇されたという記事が出た時に吉本の組織体質が明らかになった部分がありました。

 

闇営業の実態はまだまだ表に出ていない部分もあるでしょう。全てを明らかにして、然るべき処罰を実施するべきです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました