大学入試新テストのデメリットは記述問題の採点方法と現場環境

スポンサーリンク
時事ネタ

こんばんは。昨日に続いて大学入試の新テストについて書いていこうと思います。

昨日の新テストの記事はこちら。http://interior-zakka95.com/2019/01/20/センター試験が廃止される理由は%ef%bc%9f新テストの内/

 

2020年を最後に現行のセンター試験が廃止され、新たに記述式問題や英語4技能評価の導入した新テスト(大学入試共通テスト)が2021年から実施されるようですが、新テストの実施には反対です。

 

理由としては現行のマーク式センター試験に比べて新テストはデメリットが大きすぎるからです。

 

個人的に新テストには採点基準の不明瞭さ採点現場への負担学校や塾の指導方法への影響という3つの大きなデメリットがあると考えています。

 

新テストの記事はこちらhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190120-00059339-gendaibiz-bus_all&p=1

 

1つめの採点基準の不明瞭さは記述式であるために発生するデメリットです。国語だと登場人物の心情を問う問題が出た際に答えが必ずしも1つではありません。捉え方には個人差があり、書き方やニュアンスで異なる感じ方をする場合があります。

 

そもそも国語で心情を答えろという問題の正解は作者以外分かりません(笑)。あくまで推測で答えているだけで「抜き出しなさいと書いていない限り、本文に記述はありません。

 

英語も同じことが言えます。自由英作文や日本語を英語に書き換える問題であれば、正解は1つではないのですし、減点方式を取るのか加点方式を取るのかどちらなのでしょうか?

 

英語にもニュアンスの違いがあるので英語の教師でも個人差があります。ニュアンスの違いで生じる採点方法の差をどのように統一するのかも不明です。

 

2つめの採点現場への負担が最大の課題なのではないかと思います。マーク式のセンター試験と違い機械で採点が出来ないので1枚ずつ採点しないといけず、受験者数が数十万単位となるとかなりの時間を要することが予想できます。

記述式の問題に対して正解の基準を設けることが難しいですし、採点者の主観が入るので複数の人間で採点をすると必ず得点の誤差が生じます。この誤差が全国で発生すると何が正解なのか分かりません。

 

また、試験が行われる1月20日前後は私立大学の定期試験の時期でもあるので大学職員の本業が非常に忙しい時期です。すぐ後には私立大学の入試があるので時間的な余裕は全くないでしょう。

 

学生の定期試験の採点もしないといけませんし、入試の対応も進めないといけないのに共通試験に割くことができる時間などほとんどないでしょう。アルバイトに採点をさせるわけにもいかない試験なので外部に委託することも出来ません。

 

3つめは学校や塾の指導への影響です。新テストが主体性・判断力・思考力など抽象的な部分を重視するスタイルのようですが、抽象的すぎるので確立した指導方法がありません。

 

何をもって主体性や判断力のレベルを図るのか分からないのに指導することは困難です。採点者によって与える得点が異なる問題に対して採点者全員から満点をもらえる人がどのくらい存在するのでしょうか?

 

グローバル化や第4次産業革命に対応できる人材の育成のための新テストの導入のようですが、あまりにも不明瞭な点が多く現状は混乱を招いているだけです。不明瞭な部分を改善しない限り、納得のいく効果を得ることはできないと思います。

 

政府や経済界の意向を受けての改革のようですが準備不足感があります。あと2年でセンター試験が終わるというのに新テストのデメリットをどこまで改善できるのでしょうか?

 

教育現場を知らない政治家や経済界の人間が共通テストで受験生の命運を分けることや試験現場の過酷さを理解しているのでしょうか?マーク式のセンター試験でもその準備のために多くの時間を割いています。

 

記述式の問題の導入が現場への負担を大きくすることぐらい目に見えて分かるはずです。採点方法や得点基準など統一することが難しい方式を共通試験で導入すること自体、現実を見ていないのではないかと思います。

 

英語4技能評価も民間の試験である英検やTOEIC等を受けさせるよう誘導することは政府や経済界が民間の試験会社に忖度しているのではないかと疑問を抱きます。

 

英検やTOEICを運営する民間の会社は英語に関してノウハウを持っているでしょうが、同じ基準で比較することはできないはずです。試験方式が違うので採点方式も違います。

 

新テストの課題は明らかであり、これらのデメリットを解決しないと受け入れられません。大学入試の運営には大学職員が多く携わりますし、現場の負担は予想しているよりも大きいです。

 

ただでさえ大変なのに記述式問題の導入などすれば採点にも時間が掛かり、私立・国公立入試にも影響が出てしまうでしょう。受験生や現場の事を考えれば新テストはやめるべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました