男性の育休取得義務化で家庭と仕事の両立を目指す積水ハウスの改革

スポンサーリンク
仕事

こんばんは。今日「積水ハウスの男性の育休義務化」というニュースがありました。

こちらの記事です。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00019731-otonans-soci

 

すごい革新的な取り組みで、思い切った改革だと思いますΣ(・□・;)

男性に1か月以上育休を取ることを義務化させる制度を9月から導入するという新しい取り組みです。対象は3歳未満の子供を持つ男性約1400人とのことで、最初の1か月は有給扱いとのことです。

 

日本社会は男性が育休制度を取りにくい環境にありますが、積水ハウスの改革はその環境を変えてくための第一歩となるかもしれません。

 

安倍政権は女性の社会進出や働き方改革を進めていますが、積水ハウスの改革は政府の取り組みの流れに乗った形です。

 

近年、女性の社会進出が進んだことで共働き世帯が増えました。男性も育児に参加できる環境を整えることで、家庭と仕事の両立を支援するようになるでしょう。

 

また、女性が出産後も会社に復帰しやすくなる為のサポートになるだけでなく、社員の定着という役割を担うことになるでしょう。

 

記事によると積水ハウスは2006年からダイバーシティ経営に取り組んでいますが、男性の育休の取得は平均2日(2017年)になっていたとのこと。

 

ほとんど取得されていませんね…

 

育休義務化によって男性の取得率はどのくらい上げるのか気になります。

 

「男性は外で働き、女性は家庭に専念する」という昔の日本のスタイルは女性の社会進出が進んだ現在では既に崩壊しているといってもいいでしょう。

 

昔のように子育てなど家庭のことは女性に丸投げし、男性は仕事だけに専念して、家庭では亭主関白になるスタイルは昔ほど受け入れられないでしょう。

 

私の家庭は昭和の典型的な亭主関白だと思います。以前よりは改善されたと思いますが、今でもそのスタイルは残っています。

正直、亭主関白のスタイルは嫌いです。小学校の高学年ぐらいから家で威張る父親の姿に疑問を抱いており、中学生になってからは反抗期もあって何度もケンカしました。

 

「なぜ、自分でできるのにやらないのか?」「面倒なことは全て母親に押し付けている」としか思わなくなりました。

 

社会人になった今年、家で激しくケンカしました。家での横暴な態度に私がブチギレて家が戦場と化しました(笑)

 

過去最大級(1位2位を争う)のケンカでしばらく父親の口を利きませんでした。

 

弟には「烈火のごとくブチギレて、鬼神と化した」と言われてしまいました(笑)

Twitterでも「おとなしい兄が鬼神と化した。鬼神降臨した人間が兄とは信じられない」とつぶやいていました(すぐに削除させました)。

 

亭主関白が全て悪いというわけではありませんが、モラハラ・パワハラ等のハラスメントに厳しくなった現代では夫婦間の衝突の原因となりやすく、離婚という最悪の結末を迎えてしまうことも珍しくありません。

 

男性にも積極的に育児に参加させることで子供を育てるのがどれだけ大変なことかを知ることができる機会です。

 

また、男性が子育てを学ぶ機会でもあり、子供と触れあう時間が長くなることで夫婦関係もよい方向に進むのではないかと思います。何より子供と一緒に過ごせることは親にとっても幸せなことです。

 

仕事が理由で子供と接する時間が短ければ、育児をしてくれないと妻から言われてしまう可能性も十分にあります。育児に参加したくても出来ないと心苦しいはずです。

 

育休を取りたくても「職場の理解が得られない」「育休後の職場復帰が難しい」と思い、なかなか言い出せない男性もいると思います。

 

私も結婚し、子供が出来たら育休制度を利用して、子育てに参加したいと考えています。ただ、今の職場で「育休を取ります」と言えるかと言うと言えません。

 

記事では日本の男性の育休取得率は2017年度は5.14%と書かれています。単純計算で20人に1人しか取得しておらず、男性の育休は普及していません。

 

積水ハウスは男性の家庭参加を支援することで子供と触れ合う時間を少しでも確保しようと考えているのだと思います。プライベートが充実していれば仕事へのモチベーションも上がりますし会社としても社員の定着が促進できます。

 

これまで仕事が理由でなかなか家庭参加出来なかった積水ハウスの男性社員にとってはうれしい政策であると思います。

 

積水ハウスの取り組みが他の企業でも導入され、日本社会にも浸透していってほしいですね。法律で男性の育休取得を義務化できないのでしょうか?

 

男性の育休義務化はワークライフバランスを確立するうえで必要だと思います。女性は育休を取得できても男性が取得するには現実的に高い壁があり、取りたくても取れないというのが多くの男性の本音ではないでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました